就職・進路

キャリア形成概論

内容
厳しい就職状況でも就職を決める学生がいます。その学生に共通する点は学生生活(学業の他、クラブ・サークなどの課外活動)が充実していることです。結果的には学生生活の充実が進路を充実させるという現実があります。
本講義では就職と学生生活のつながり多様化する大学生の進 路について学びます。どのように学生生活を充実させ、将来の 自分を創り上げるかを考えていき、最終的には進路を自分自身で 選択できる力を身につけることを目的とします。
計画
1 キャリア形成概論を受講するにあたって
2 姫路獨協大学を活用してキャリアを形成する
3 大学の学びと社会のつながり
4 キャリアプランニング(1)~PDCAサイクル~
5 答えはひとつではない~物の見方を変えてみる~
6 社会で求められる人材
7 なぜ働くのか?~人生と仕事~
8 正社員と非正規雇用者
9 将来の進路(1)~企業で働く
10 将来の進路(2)~公務員として働く~
11 将来の進路(3)~独立して働く~
12 将来の進路(4)~海外で働く、NPOで働く、進学~
13 実際の就職活動について
14 キャリアプランニング(2)~目標設定~
15 キャリアデザインの本質
教科書及び
参考文献
本講義用のプリント資料・ワークシート(書き込み用含む)を用意します。
参考文献:
大久保幸夫『キャリアデザイン入門[Ⅰ]基礎力編』日経文庫、
阿部正浩・松繁寿和『キャリアのみかた-図で見る109のポイント』有斐閣

戻る

ページの先頭へ