イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

実務実習報告会を開催しました [薬学部] 

2012/06/14

報告会の様子▲報告会の様子▲表彰式の様子▲表彰式の様子

 薬学部では、平成23年度病院・薬局実務実習報告会を、6月2日(土)に薬学部棟において開催しました。
 本報告会は、6年次生80名が昨年度実施しました「病院・薬局実務実習」において、自ら興味を抱いたテーマを自由に取り上げ、それを自らの課題とし、実習期間中に調査、研究、情報収集したものをポスター形式で発表する会として企画しました。

 学生たちは、報告会前日まで、所属研究室の教員からアドバイスを受けながら、ポスターの作成、発表の準備に励んでいました。報告会当日は、臨床薬学に関する幅広い領域に加えて、災害時医療、学校薬剤師、医療経済など多岐にわたるテーマについて、学生1人につき1演題を発表し、質疑応答を行いました。そして、報告会の最後には優れた発表に対する表彰も行われ、報告会は盛会裏に終了しました。

 また、本報告会には、実務実習でご指導頂きました実習施設から、約30名の指導薬剤師の先生方がご参加いただき、学生たちの成長ぶり(緊張した姿?)をご覧いただくことができました。学生達にとっても、指導薬剤師の先生方のご参加は非常に嬉しいものであり、この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。さらに、5年次生を中心に多数の下級生も本報告会に参加し、先輩の作成したポスターの出来栄えをとても興味深く閲覧するとともに、これから迎える実務実習への期待を膨らませていました。

 6年次生の皆さんは、初めて大勢の前で発表したという人ばかりだったと思います。しかし、一つのことに真剣に取り組み、自ら成し遂げたこの経験は、今後の国家試験に向けての勉強のみならず、社会に出てからも皆さんの自信につながるのではないでしょうか。
 これからの皆さんのますますの活躍と成長ぶりを期待しています。

ページの先頭へ