イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト「細胞を筋肉にかえよう(第1回)」を開催(報告) [地域連携課]

2012/07/26

 平成24年度「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)」に薬学部 柴田克志教授の「細胞を筋肉にかえよう」が採択され、7月21日(土)に第1回講座を薬学部実習室で開催しました。
 「サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)」は、児童生徒の科学技術、理科、数学に関する興味・関心と知的探求心などの育成を目的として、学校と大学などが連携して行う理科や数学に関する実験、実習等の学習活動を支援する独立行政法人科学技術振興機構の助成事業です。
 当日は、姫路西高等学校、姫路東高等学校、姫路南高等学校、網干高等学校、県立農業高等学校の生徒、教諭約45人が参加し、マウスの細胞を使った遺伝子導入実験をしました。

次回は、7月29日(日)に開催します。


●遺伝子導入した細胞の顕微鏡画像(毎日更新)をこちらに掲載しています。
  http://spp2012-himeji-du.blogspot.jp/


●この講座は神戸新聞(2012年7月22日)に掲載されました。

  神戸新聞記事はこちら

ページの先頭へ