イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

ホームカミングデイを開催しました [創立25周年記念事業検討委員会]

2012/11/08

ホームカミングデイ開催風景

 平成24年10月21日(日) 12時30分~16時30分、ホームカミングデイを開催しました。
 今年、本学は創立25周年を迎え、記念事業の一環として姫路獨協大学同窓会のご協力を得て、今回の開催となりました。
 当日は、オープニンクにあたり、学長、同窓会長の挨拶があり、その後、創立25周年記念事業の一つとして本学の「イメージキャラクター」募集に係る応募者の中から「最優秀賞」及び「優秀賞」の発表を行いました。(⇒ 受賞作品はこちら
 次いで、13時から東京大学・大学院薬学系研究科・准教授の池谷裕二先生をお招きし、「脳を知って、脳を活かす ~ヤル気を出しておのれを磨く」をテーマに特別記念講演を行っていただきました。先生の講演は一般人でも大変わかりやすく、さすが、新進気鋭の脳科学者であるとの評判でした。この講演会には100人以上の参加者がありました。
 講演終了後は、学内の新しい施設の見学、そして各学部に分かれて懇親会を開催いたしました。本学の名誉教授にも参加いただき、卒業・修了生たちとの昔話に花を咲かせて楽しいひとときを持つことができました。
 また、ホームカミングデイ会場前には、開学から今までのなつかしい数多くの写真を展示しておりました。講演会の合間に当時をなつかしみ、のぞき込む卒業生の姿を数多く拝見いたしました。
 同日は、オープンキャンパス、志湧祭、高校生英語スピーチコンテスト、経済情報学部保護者懇談会など、多くのイベントも開催されましたが、この度、初めて開催したホームカミングデイもおかげさまで、多数の参加者があり、盛況のうちに終了することができました。
 創立25年という節目を迎え、長い年月を振り返りつつ、これを契機に今後ますます大学を盛り上げ、卒業生、在学生、教職員との交流の場を数多く作ってまいりたいと考えています。
 今回、ご参加いただいた皆様には、お忙しい中、お集まりいただきまして、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ