イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

子育て支援講座「まちの寺子屋師範塾」 受講生募集  [地域連携課]

2009/09/01

ちょっと気になる子どもたちの遊びサポート 発達障害の理解と支援

【趣旨】
対人関係や学習、運動などに苦手さを持つ子どもたちや、身体に重度のハンディを持つ子どもたちの遊びを支援するときのポイント、そして彼らの個性やユニークさを”のびのび”と育むためのコツなどについて、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。


第1回 9/18(金) 10:30~12:00

 講師:太田篤志(医療保健学部教授)
 「ちょっと気になる子どもたち 発達障害入門」

第2回 9/18(金) 13:00~14:30

 講師:村井弘育(医療保健学部教授)
 「身体にハンディをもつ子どもの遊びサポート」

第3回 9/25(金) 10:30~12:00

 講師:小西紀一(医療保健学部教授)
 「自閉?他閉?~扉を開く遊び~ 実践場面の解説」

第4回 9/25(金) 13:00~14:30

 講師:森田恵子(医療保健学部准教授)
 「子どもたちの笑顔に出会うとき  プレイルームでの取り組み」

第5回 10/9(金) 13:00~14:30

 講師:太田篤志(医療保健学部教授)
     村井弘育(医療保健学部教授)
     森田恵子(医療保健学部准教授)
 「プレイルーム体験 おもちゃ・遊具で遊んでみよう!」

開催場所 姫路獨協大学学生会館ホール

受講料 無料
募集人数 60名(先着順:定員になり次第締め切ります)

【申込み・お問い合わせ先】
姫路獨協大学 地域連携課
TEL:079-223-6593 FAX:079-223-6519 ※お申込はFAXにて大学へお願いします。


*「まちの寺子屋師範塾」とは・・・
兵庫県では、大学コンソーシアムひょうご神戸との協働により、多くの県民の皆様に、次世代育成について体系的に学び、地域での活動に参加いただくため、「まちの寺子屋師範塾」を県内18大学において開催しています。
兵庫県「まちの寺子屋師範塾」(兵庫県健康福祉部 こども局少子対策課)

ページの先頭へ