イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

【お知らせ】「親子でプログラミング体験」参加者募集 [地域連携課]

2018/01/26


2020年から小学校でプログラミング教育が実施されますが、その目的はプログラミングによって論理的な思考力や問題解決能力などを育むことです。

プログラミング的思考を学習するためには、様々な方法がありますが、この講座では米国マサチューセッツ工科大学で開発されたScratchの簡単な使い方を通して、プログラミングの体験をしてもらいます。Scratchはパズルを組み立てるように、ブロックとして用意されている「命令」を組み合わせることで、キャラクターに動きをつけることが出来ます。

今回は親子での体験になりますので、一緒にプログラミング的思考を体験してみてください。マウスを使ったことがある小学生であれば、どなたでも保護者と一緒に体験できます。また、教師や一般の方で、Scratchに興味をお持ちの方は、大人だけで参加いただいても結構です。是非、この機会にプログラミングの楽しさを体験してください。


講座の概要

日時 平成30年3月3日(土)14:00~15:30
途中休憩あり(10分程度)
場所 姫路獨協大学 講義棟1F 105M教室
対象者 小学生の親子 定員:20組(40名)先着順
申込期限 平成30年2月28日(水)
※教員や一般の方でScratchのプログラミングについて知りたい方
申込方法 下記申込フォーム、FAX、電話にて下記へお申し込みください
申込必要事項(保護者の名前・年代、お子様の名前・学年、電話番号)
問合せ先・申込先
姫路獨協大学 総務部 地域連携課
〒670-8524 姫路市上大野7-2-1

079-223-6593(平日9:00~17:00)

079-285-0352

アクセス 姫路獨協大学(兵庫県姫路市上大野7-2-1)

お車でお越しの場合、学生駐車場をご利用ください

主催:姫路獨協大学
後援:姫路市、姫路市教育委員会


ページの先頭へ