イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

ネイティブ・スピーカーの先生による薬学部の特別講義 [薬学部]

2010/06/25

今年も5月28日(金曜日)に英語による「特別講義」が薬学棟6階で行われました。

講師のビル ホーグ先生は、3年間本学の外国語学部で教鞭をとられ現在は関西学院大学(三田)で英語を教えておられます。

前半は、薬学の歴史を貴重な資料を示しながら分かりやすい英語で講義されました。学生はヒポクラテスの英語式発音などを学び、ディオスクリデスの薬物誌についても学びました。後半は、ホーグ先生のご専門であるラテン語とギリシャ語の基礎知識について講義があり、学生はその知識をいかすことによって多くの難しい英語の医学用語が解読できることを実体験しました。

ページの先頭へ