イベント情報

詳細ページ

一覧へ戻る

第1回官兵衛まつりに参加しました [法学部]

2010/12/16

姫路生まれの唯一の姫路城主、黒田官兵衛を主人公にしたNHK大河ドラマ実現をめざして、11月28日(日)、姫路城南側の通称官兵衛通り周辺で、第1回の官兵衛まつりが開催されました。
これに協賛する姫路獨協大学からも、法学部学生が参加。姫路市のイメージキャラクター「しろまるひめ」や、大分県中津の豊前国中津黒田武士顕彰会のゆるキャラ「あ!官兵衛」の着ぐるみに入り、会場を大いに盛り上げました。官兵衛の兜の形をした「あ!官兵衛」は、空気を入れて膨らまし、よちよち歩く姿がかわいいと大人気でした。鍬守椋太君(法学部1年生)は、「着ぐるみの中は暑いし、背をかがめて入っていたので大変でした。でも、皆さんに喜んでもらえて、嬉しかった」と語っています。
(文責:教授 大塚健洋)

ページの先頭へ