入試情報

Admissions Information

公募推薦入試とは

公募推薦入試とは、出願資格を満たした者に対し、学力試験・面接・小論文・調査書などを課して合否を判定する入試方法です。

アドミッションポリシー

  • 生命の尊厳や多様な価値観を受け入れることができる人
  • 他者への思いやりと優しさをもって人とかかわることができる人
  • 看護学の理論と技術を深めるために主体的に、かつ積極的に学ぶ姿勢を持つ人
  • 将来、看護及び医療のチームの一員となることに自覚を持ち、社会性や協調性を兼ね備えている人

出願資格

前期(専願制)

次の条件を満たす者で、合格した場合に必ず本学に入学することを確約できる者(専願者)とします。

  • 学業成績、人物ともに優れ学校長が推鷹する者
  • 以下のいずれかを満たす者
    • ①高等学校または中等教育学校を卒業した者および2018年3月に卒業見込みの者
    • ②文部科学大臣が指定した専修学校高等課程の修業年限3年以上の課程を修了した者および2018年3月に修了見込みの者
    • ③韓国高等学校・朝鮮高級学校を修了した者および2018年3月に修了見込みの者

中期・後期

次の条件を満たす者

  • 学業成績、人物ともに優れ学校長が推薦する者
  • 以下のいずれかを満たす者
    • ①高等学校または中等教育学校を卒業した者および2018年3月に卒業見込みの者
    • ②文部科学大臣が指定した専修学校高等課程の修業年限3年以上の課程を修了した者および2018年3月に修了見込みの者
    • ③韓国高等学校・朝鮮高級学校を修了した者および2018年3月に修了見込みの者

スケジュール

前 期 中 期 後 期
出願期間
[ 締切日必着 ]
※最終日のみ窓口出願可
10/2~10/25 10/2~11/13 10/2~11/27
試験日 11/3 11/19 12/2
合格発表日 11/11 11/26 12/13
入学手続期間1 11/13~11/27 11/27~12/14 12/14~12/27
入学手続期間2 11/13~1/22 11/27~1/22 12/14~1/22
試験地 本学 本学
福知山
大阪
神戸
岡山
広島
米子
高松
本学
大阪
岡山
広島
高松

※1. 前期は専願です。試験会場は本学のみで実施します。中期・後期は専願ではありません。
※2. 出願期間の最終日のみ窓口出願可

試験科目・時間

詳細な試験科目・時間は、2018年度学生募集要項でご確認ください。

前期(専願制)

基礎学力テスト教科・科目(●必須、△選択) 試験時間 配点 合計点
●英語 「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ」 2科目120分 100点×2科目 250点
△国語 「国語総合」(漢文除く) 1科目選択
△数学 「数学Ⅰ・数学A」
△理科 「化学基礎」、「生物基礎」から1科目選択
●面接 20分 25点
調査書 全体の評定平均値を5倍 25点

特待生選考は、2教科2科目の合計点で判定を行います。

※1. 看護学部の前期は専願制です。試験会場は本学のみで実施します。
※2. 高等学校卒業後、一定期間を経た者のうち、高等学校から調査書が発行されない場合は、志望学部の志願者の「調査書の評定平均値」(小数点第2位を四捨五入)の平均を「評定平均値」とします。
※3. 試験科目の「化学基礎」、「生物基礎」は、教科書に記載されている「発展」の内容まで出題範囲に含みます。

中期・後期

基礎学力テスト教科・科目(●必須、△選択) 試験時間 配点 合計点
●英語 「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ」 2科目120分 100点×2科目 325点
△国語 「国語総合」(漢文除く) 1科目選択
△数学 「数学Ⅰ・数学A」
△理科 「化学基礎」、「生物基礎」から1科目選択
●小論文(基礎学力問題を含む。) 60分 100点
調査書 全体の評定平均値を5倍 25点

特待生選考は、2教科2科目の合計点で判定を行います。

※1. 看護学部の中期・後期は専願制ではありません。
※2. 高等学校卒業後、一定期間を経た者のうち、高等学校から調査書が発行されない場合は、志望学部の志願者の「調査書の評定平均値」(小数点第2位を四捨五入)の平均を「評定平均値」とします。
※3. 試験科目の「化学基礎」、「生物基礎」は、教科書に記載されている「発展」の内容まで出題範囲に含みます。