学部・大学院

経済情報学部 最新情報 詳細

一覧へ戻る

【報告】姫路市水道局総務課課長による「姫路市の水道事業」に関するワークショップを開催 [経済情報学部]

2018/01/31


1月17日(水),経済情報学部の小林ゼミ(経営学)では,姫路市水道局総務課課長の田辺三夫氏を講師にお迎えし,「姫路市の水道事業」をテーマにしたワークショップを行いました。



はじめに,田辺氏より,姫路市の水道事業の実態についてお話しをいただきました。「水の安定供給や安全性の確保のためには水道管路の更新が必要であるが,その実現には莫大な費用がかかり,しかもその財源は水道料金収入のみで賄わなければならないこと」,それに伴い「水道料金の値上げは避けられないが,利用者の理解を得ることが重要であること」など,大変貴重なお話を分かりやすく説明していただきました。



その後,姫路市の水道事業が抱える課題ならびにその対応策を考え,ゼミ生からも料金値上げの理解を進めるための告知方法について提案がなされるなど,積極的に議論が交わされ,大変有意義な場となりました。

今後も行政と大学が協働する形で地域の課題について考えていく場を設けていきたいと思います。 

ページの先頭へ