学部・大学院

外国語学部 イベント情報 詳細

一覧へ戻る

国際交流倶楽部同好会 志湧祭に参加(報告) [学生支援課・外国語学部]

2012/10/25

韓国麺の即売韓国麺の即売会場内の様子会場内の様子部員揃って記念撮影部員揃って記念撮影

 去る10月20日(土)・21日(日)10時より志湧祭が開催され、国際交流倶楽部は初めて参加しました。会場の206B教室には、部員たちが中心となって活動している城東日本語教室の写真や外国語学部で実施される「異文化理解研修」のシンガポールについての説明・写真などの展示をし、これまでの国際交流倶楽部の学内・学外の活動記録写真を前のスクリーンにスライドショーで流しました。また、韓国・朝鮮の民族衣装を着て記念撮影をし、できあがった写真をプレゼントする企画は、6月の獨楽祭で評判が良かったもので、部員たちの勧めにのって「国際交流倶楽部」の文字をバックに撮った記念写真は、この志湧祭でも来場者に好評でした。そして、今回の新しい企画として、韓国のカップ麺(3種類)を廊下で販売しました。これは一つ200円、トッピング(ネギ・チーズ・唐辛子)がつくと250円で、初めての試みとしては、売上げも黒字となり、まずまずの成功と言えるでしょう。室内には、折り紙とバルーンアートの体験コーナーを設けていましたが、空いたスペースを利用して、座って飲食もしていただけるように工夫しました。
 両日とも秋晴れとなり、大勢の参加者でキャンパス内はどこも賑っていましたが、特に、二日目の21日は、オープンキャンパス、午後からはホームカミングデー、高校生英語スピーチコンテストなど盛りだくさんのイベントで、大いに盛り上がりました。 志湧祭参加のために準備をしてきた部員の皆さん、お疲れ様でした。皆で揃いの黄緑色のTシャツを着て、士気も高まったようです。
 最後に、ご参加くださった来場者の皆さま、ありがとうございました。

ページの先頭へ