学部・大学院

外国語学部 最新情報 詳細

一覧へ戻る

第20回国際学生シンポジウムを開催(報告) [外国語学部]

2014/08/01


学部長の挨拶

発表風景(1)

発表風景(2)

出場者全員で記念撮影

7月27日(日)に国際学生シンポジウムが開催されました。
今回は「えっ、これも日本文化!?」という全体テーマの下、外国語学科日本語専攻の1年次留学生(交換留学生を含む)16名がクラス別に、日本語によるスピーチやパワーポイントを使ったプレゼンテーションを行いました。
国際学生シンポジウムは、旧日本語学科の1994年から毎年開催されており、今年で20回を数える伝統ある行事です。
当日はオープンキャンパスと同時開催で、日本語専攻のミニ講義に代わるものとして、実施されました。
会場の206B教室には、阪神間の専門学校等から参加した留学生だけでなく、旧日本語学科教員や卒業生・修了生など、懐かしい顔も見受けられました。以下に来場された方の感想を紹介します。

「それぞれに日本文化をとらえていて、良かったです。ほとんど暗記して発表していたのも聴きごたえがありました。『日本人、ありがとう』というスピーチが印象に残りました。」
「文化の違いをよく見ていて、おもしろく聞けました。皆、いい発表でしたが、中でも『国際結婚について』は良かったです。」

皆さま、暑い中、ご参加いただきありがとうございました。

ページの先頭へ