学部・大学院

薬学部 最新情報 詳細

一覧へ戻る

薬学部 中村隆典准教授共同開発「清涼飲料水」が製品化されました[薬学部]

2012/01/20

コンナルスを使用した清涼飲料水画像

 薬学部 中村隆典准教授(漢方・生薬学研究室)が薬学部開設時より研究を進めてきた”アマゾン熱帯雨林に自生する薬用資源植物のコンナルス(Connarus ruber Planchon:つる性のマメモドキ科植物)”を使用した清涼飲料水がこのたび製品化されました。
 青森県八戸高専物質工学科の佐々木有教授との共同研究で製品化に至ったもので、学術的にも高く評価され話題となり、研究内容および製品について青森県の青い森信用金庫が発行する“青い森しんきん経済レポート”に掲載されました。



ページの先頭へ