学部・大学院

薬学部 最新情報 詳細

一覧へ戻る

平成24年度 病院・薬局実務実習報告会を開催(報告) [薬学部]

2013/06/06

報告会の様子報告会の様子発表の様子発表の様子表彰式の様子表彰式の様子

 例年より早い梅雨入りが発表され、お天気を心配しながら迎えた6月1日土曜日、平成24年度 病院・薬局実務実習報告会が本学薬学部棟1階において開催されました。
 報告会当日は、6年次生73名が昨年度実施しました病院・薬局実務実習において、各自がそれぞれ課題・テーマを決定し、その課題・テーマについて自ら考え、まとめたものをポスター形式で発表しました。発表内容は、臨床薬学に関する幅広い領域に加えて、後発医薬品や学校薬剤師、在宅医療など多岐にわたるものでした。
 報告会には、昨年ご指導いただいた実習施設から多数の薬剤師の先生方にもご参加いただき、久しぶりに再会した学生たちと活発な討論(歓談?)が行われました。また、5年次生を中心に約30名近くの下級生も報告会に参加し、先輩たちの発表内容を食い入るように見入っていました。さらに今年は、第1期卒業生にも参加して頂き、社会人となった視点から後輩たちの成長ぶりを見守っていただきました。このように様々な立場の人が一堂に会して集まることができ、単なる実務実習の報告会で終わることなく、それぞれが新たな発見・交流をできる良い機会となり、報告会は盛会裏に終えることができました。
 6年次生のみなさんは、大勢の前で発表することは初めての経験であった人が多かったと思います。しかしながら、一つのことに真剣に取り組み、成し遂げた今回の経験は、今後の国家試験に向けての勉強のみならず、社会に出てからの自信にもつながる貴重な経験になったのではないでしょうか。
 6年次生のみなさんの、今後の益々の飛躍を期待しています。

ページの先頭へ