学部・大学院

教員紹介

上寺 常和 [かみでら つねかず]

学科長写真

医療保健学部こども保健学科: 教授

【連絡先】

079-223-6752

同上

上寺教授メールアドレス

専門分野

教育哲学 ・ 教育学概論

担当科目

  • 教育史
  • 教育課程論
  • 教育方法論
  • 道徳教育の研究
  • 特別活動論
  • 現代社会と社会教育
  • 教育社会学
  • 教育行政学
  • 演習 I
  • 演習 II
  • 卒業研究 I
  • 卒業研究 II
  • 卒業論文
  • 教育実習
  • 養護教育実習
  • 基礎ゼミナール

学生へのメッセージ

今日は素敵なこと・楽しいことができたと反省しながら睡眠に入ることこそ、最上のことである、としたいものです。

学歴

1972年
関西学院大学 文学部 教育学科 卒業
1975年 広島大学大学院教育学研究科 修士課程 教育学専攻 修了 (教育学修士)
2009年 兵庫県立環境人間学部大学院後期博士課程修了 博士学位記授与(環境人間学博号)

職歴

1975年~1976年3月 広島大学 教育学部 文部教官 助手 
1976年~1977年3月 広島大学 教育学部 文部教官 助手 
1981年~1987年3月 PL学園女子短期大学 専任講師 (教育原理、道徳教育の研究 担当)
1987年~1989年3月 PL学園女子短期大学 助教授 (教育原理、教育史、教育法規、教育学、教育学特別演習、 進路指導の時間 担当) 
1989年 姫路獨協大学 教職課程 教授
1992年~2000年5月 1992年 姫路獨協大学大学院 言語教育研究科 修士課程 言語教育専攻 助教授 (教育哲学研究教育史研究 担当)
1993年 姫路獨協大学 教職課程 教授 (教育原理、教育方法論、特別活動、道徳教育の研究、教育社会学、教育史、現代社会と社会教育、社会教育課題研究、教育実習、基礎演習 担当)
2005年 姫路獨協大学 医療保健こども学科 教授 (教育方法論学、特別活動論、道徳教育の研究、教育社会学、教育史、現代社会と社会教育、社会教育課題研究、教育実習、基礎演習 担当)

研究活動

著書
  1. 『デューイ 宗教論の射程』(――― 「道徳」としての「誰でもの信仰」――― )(博士学位論文)北樹出版 平成22年2月26日
  2. 『教職論』 (株)日本教育研究センター 2004年
論文・解説
  1. 学校教育における集団的宿泊行事(教職課程研究(第19集)姫路獨協大学教職課程研究室)2009年
  2. デューイの人間性の概念とジェファーソンのものとの比較研究(教職課程研究(第20集)姫路獨協大学教職課程研究室)2010年
主な学会発表
  1. 日本デューイ学会第55回研究大会シンポジュウム(宗教教育の現状と課題)関西学院大学2011年10月1日(日)

社会貢献活動

  1. 総合社会科学会の創設と運営(理事現在に至る) 平成11年4月から総合社会科学会を立ち上げ、毎年研究会を着実に実施し、総会では議長・研究発表会では司会などを果している。なお、現在理事のメンバーでもある。
  2. 関西教育学会第 回大会教育史部会司会(近大姫路大学)2011年11月13日(日)

所属学会

日本総合社会科学会(理事)
日本デューイ学会(2009年から編集委員)


ページの先頭へ