学部・大学院

教員紹介

川村 直子 [かわむら なおこ]

医療保健学部 言語聴覚療法学科:助教

専門分野

発声発語障害学

担当科目

  • 発声発語・嚥下障害学 IV
  • 発声発語・嚥下障害学 VI
  • 発声発語・嚥下障害学演習 I
  • 成人言語障害学概論 I
  • 音声言語病理学演習 II
  • 実習ゼミナール
  • 臨床基礎ゼミナール
  • 臨床実習 I
  • 臨床実習 II
  • 発声発語・嚥下障害学特論
  • 卒業研究
  • 特別ゼミナール

メッセージ

「ヒトの力と科学の力を信じて必要な支援を行い、関わる人の心に優しい灯をともすことができる言語聴覚士」を輩出するために、努力していきたいと思います。

学歴

県立広島大学 総合学術研究科 保健福祉学専攻 修士課程 修了

免許・資格

言語聴覚士

学位

修士(保健福祉学)

主な職歴

株式会社互恵会 大阪回生病院 大阪ボイスセンター
医療法人里仁会 興生総合病院 リハビリテーション部

所属学会

  • 日本言語聴覚士協会
  • 日本音声言語医学会
  • 日本音響学会

論文

  1. 川村直子, 城本修, 望月隆一, 岩城忍, 梅田陽子, Vocal Function Exercise(VFE)の訓練効果に影響を及ぼす要因, 音声言語医学, 55(2), 137-145 (2014).
  2. 岩城忍, 望月隆一, 山下麻紀, 岩橋利彦, 川村直子, 梅田陽子, 加齢による音声障害に対する音声治療の効果, 日本気管食道科学会会報, 65(1), 1-8 (2014).

口頭発表

  1. 川村直子, 北村達也, 城本修, 吐師道子,土師知行,チューブ発声法におけるバイオフィードバックシステムを用いた訓練効果の検討, 日本音声言語医学総会・学術講演会 (2017).
  2. 川村直子, 北村達也, 城本修, スキャニング型レーザードップラ振動計によるチューブ発声法の皮膚振動計測, 日本音声言語医学総会・学術講演会 (2013)
  3. 川村 直子, 岩城 忍, 梅田 陽子, 岩橋 利彦, 望月 隆一, 牟田 弘, 発声持続と音階上昇・下降練習を用いた音声治療の試み, 日本音声言語医学総会・学術講演会(2012)
  4. 川村直子, 岩城忍, 梅田陽子, 望月隆一, 牟田弘, 城本修, 発症後長期間を経た一側声帯麻痺症例に対する音声治療の試み, 日本音声言語医学総会・学術講演会(2011).
  5. 川村直子,梅田陽子,髙木美緒,横山祐子,岩城忍,岩橋利彦,山本圭介,望月隆一,牟田弘, 当センターにおける声帯結節に対する音声治療の臨床的検討, 日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会(2010)

ページの先頭へ