学部・大学院

教員紹介

野上 千穂 [ノガミ チホ]

経済情報研究科:准教授

専門分野

○会計学(経営学) 

担当科目

○会計制度論研究I(国際会計論)  ○会計制度論研究II(国際会計論)  ○演習 I ・ II (国際会計論)

学歴

○明治大学 商学研究科 商学専攻 / 2005
○明治大学 商学部 商学科 / 1996

学位

○博士(商学)

主な研究活動

論文、解説
  • 『 会計上の“真実かつ公正なる写像”概念の内容およびその国際化への対応 』
    『 ドイツ会計制度の動向について 』
    『 ドイツにおける基準性原則と「国際会計基準」による課税について 』
    『 「国際会計基準」による税務上の利益算定に関する一考察 』
    『 ドイツ会計制度の国際化への対応と基準性原則に関する予備的考察 』
    『 配当請求権の同一時期の積極側計上に関する一考察 』
    『 ドイツにおける「国際会計基準」に従った個別決算書の問題性 』
    『 中規模企業の会計がドイツ会計制度に及ぼす影響について 』
    『 ドイツにおける「商法上の個別決算書におけるパラダイム転換」論に関する一考察 』
    『 ドイツの債権者保護思考と「国際会計基準」 』
    『 ドイツ「基準性原則論」新展開の現代的意味 』
    『 「IAS命令」および「ドイツ商法典」第292a条から見るドイツ会計制度の国際化に関する一考察 』
    『 ドイツにおける「貸借対照表法改革法」草案および「貸借対照表統制法」草案に関する一考察 』
    『 ドイツ会計制度の動向に関する一考察 』
    『 ドイツにおける国際的会計システムの基礎に関する一考察 』
所属学会
  • 日本会計研究学会 (国内) 、 国際会計研究学会 (国内)

ページの先頭へ