附属図書館

利用規定

利用資格

原則として18歳以上の姫路市民、及び姫路市近隣の方で、本学が所蔵する図書館資料を利用して調査・研究を行う方。高校生は利用できません。また、閲覧席のみの利用は受け付けていません。

開館日時

■平 日  :9時~21時40分  
■土曜日 :9時~17時  
■休館日 :日曜日、国民の祝日、学園創立記念日(10月22日)
        冬期・夏期・春期休館、臨時休館(その都度お知らせします)、その他館長が定める日 
        ただし、開館日であっても、本学定期試験期間中、及び閲覧席が満席状態の時は利用を
        ご遠慮いただいております。

閲覧

館内の資料は自由に閲覧できます。 ただし、前期・後期定期試験中は、学外の方の利用をご遠慮いただいております。 なお、本学資料の閲覧を目的としない、座席使用が目的のご利用はできませんので、ご注意ください。   

複写

資料の複写を受け付けています。料金は複写1枚あたり10円で、複写枚数分(ミスコピー分も含む)を実費でお支払いいただきます。

貸出

  • 貸出サービスを利用される方には、「特別閲覧証」を発行します。直接来館の上、1階カウンターでお申し込みください。その際、ご住所及び申請者がご本人であることを確認できる証明書類(運転免許証、健康保険証等)をご呈示ください。
  • 「特別閲覧証」の有効期限は、発行日から1年です。登録料は無料です。
  • 「特別閲覧証」の発行は、閉館時刻の30分前まで受け付けます。
  • 貸出できる資料は一般図書のみです。本学規定の禁帯出資料(参考図書、視聴覚資料等)、指定図書・資格試験図書及び雑誌は貸出できません。  
    • 貸出冊数・・・・・・ 5冊以内
    • 貸出期間・・・・・・ 2週間以内
    • (延滞されると遅れた日数だけ貸出停止になります。また、再度延滞されると利用停止になることもあります。)

当館の所蔵状況は、OPACにより公開しています。

利用上の注意

  • 入退館時に1階カウンターで特別閲覧証をご呈示の上、「一般利用受付簿」にお名前、入退館時間をご記入下さい。 
  • お子様連れでの入館はご遠慮ください。
  • 他大学所蔵資料の利用申込はできません。
  • PCルーム内のPCの利用はできません。
  • 図書館内での飲食・喫煙はできません。
  • 図書館内での携帯電話の使用はできません。 
  • 貴重品は常に携帯し、自己管理をお願いいたします。 
  

≪ 戻る

ページの先頭へ