学生生活

男子サッカー部

 人工芝グラウンド、ナイター設備など恵まれた環境の中、 活動している男子サッカー部。2010年度、関西学生サッカーリーグ2部優勝を果たし、2017年度は3度目の1部復帰。 元ヴィッセル神戸ユース監督の昌子監督の熱心な指導のもと、練習に取り組んでいます。
日々の厳しい練習では部員一人ひとりが自分の個性を理解し、 それを試合で発揮する能力を身に付けることを目的としています。 また、できるだけ多くの部員が試合経験を積めるよう、部内を3チームに分け、2チームを関西学生サッカーリーグ、 1チームを県社会人リーグに登録しています。サッカーはチームプレイが大切です。 しかし、チームとはいえ個人の集まり。チームが進化していくためには、個人の成長が不可欠です。 部では技術向上とともにサッカーを通じての人間形成を目標に礼儀・マナー、挨拶等にも真剣に取り組んでいます。
全国大学選手権出場という大きな夢の実現に向かって、決して妥協せず、練習に励んでいます。

サッカー部員画像

姫路獨協大学サッカー部は進化し続ける集団でありたい!

外国語学科 4年次
田村 広大さん(奈良育英高等学校 出身)

昨年は2部Aリーグで優勝し、今年は1部リーグで戦います。3年前に2部Bリーグ降格を経験し、 そこから「2部Aリーグ昇格、即1部リーグ参入」という2年越しの目標を掲げ、チームは再スタートしました。 昨年度の2部Aリーグは、近年稀に見る混戦となり、非常に厳しい戦いを強いられましたが、 我々は1位で駆け抜けることができました。しかし、一切満足していません。 姫路獨協大学サッカー部は進化し続ける集団でありたいと考えています。 今シーズンの目標は「全国大会(天皇杯、総理大臣杯、インカレ)」出場です。 非情に難しいチャレンジですが、選手一同「本気」で目標達成に向けて、1日1日を大切に取り組んでいきます。 ご声援よろしくお願いします。


活動場所
サッカー場
活動時間
平日 16:30~20:00(月・水・木・金)
休日 10:00~12:00(土・日)
部員数
73名
その他連盟
関西学生リーグ連盟
兵庫県社会人リーグ(蹴鞠団)
主な試合
リーグ戦(通年) / 兵庫県選手権 / 関西学生選手権
戦績
■2016年
関西学生リーグ2部Aリーグ 1位 1部昇格
関西学生サッカー選手権 決勝トーナメント4回戦
兵庫県社会人(蹴鞠団)1部 10位
■2015年
関西学生リーグ2部Bブロック 15勝2敗1分 1位 2部A昇格
関西学生サッカー選手権 決勝トーナメント3回戦
兵庫県社会人リーグ(蹴鞠団)1部 10勝8敗 3位
■2014年
関西学生リーグ前・後期 2部 5勝10敗3分 9位
関西学生選手権 3回戦
兵庫県社会人リーグ(蹴鞠団) 1部2位
■2013年
関西学生リーグ前・後期 2部Bブロック 11勝4敗3分 3位
関西学生サッカー選手権 決勝トーナメント 3回戦
兵庫県社会人リーグ(蹴鞠団) 4位
HP
サッカー部HP
サッカー場画像

サッカー場

面積/縦105m、横68m

 2005年に最新式人工芝グラウンドにリニューアルし、サッカー専用グラウンドとして公式戦にも使われています。後にグラウンド照明を設置し、夜間でも試合が可能になりました。

ページの先頭へ