学生生活

ソフトテニス部
ソフトテニス部練習風景

関西学生リーグで男子は4部、女子は5部に所属。男女ともに上位リーグを目指して日々練習に打ち込んでいます。
厳しい練習の中でも笑顔があり、「真剣さ」と「明るい雰囲気」が両立しているのが部の自慢。練習では「歩く」、「走る」といった基本的な動作の再確認を始め、基本練習の徹底に重点を置いています。そして、一つ一つの練習の意味や目的を各自が理解しながら取り組んでいくようにしています。そういった練習の成果を試合時に十分に発揮することができるよう、試合時の緊張感やプレッシャーを克服するための練習など精神面の強化にも力を入れています。
また、練習後も自主的に残って練習する部員が多く、夜間照明設備が設置されたテニスコートには遅くまで自主練習に打ち込む部員たちの姿が見られます。
ソフトテニスは生涯スポーツとして楽しめるスポーツです。今後、選手として、指導者として活躍することはもちろん、ソフトテニスを通じて地域・社会の人々との相互信頼・協調性を高め、和の心を持った人々に愛される人になることを部の目的としています。
最大の目標はいつか全日本学生大会で頂点に立つこと。高い目標に向かって、ソフトテニスという競技を思い切り楽しみながらも真剣に部員全員で一丸となって練習に励んでいきます。



活動場所
テニスコート
活動時間
男子 月・木 / 女子 火 16:30~
平日 16:30~19:30 / 休日 10:00~15:00(土・日) 
部員数
7名
その他連盟
関西学生ソフトテニス連盟 2部リーグ
戦績
■2015年
関西学生リーグ 春 4部 2位
砂入人工芝コート5面

砂入人工芝コート

人工芝コート 5面

 全天候型のコートが5面あります。その面積は 3,514m2と広大です。ナイター設備もあり、快適な練習環境になっています。また客席スタンドもあり、観戦も可能です。

ページの先頭へ