■最新情報
[2012/01/11]
【本学学生デザイン】震災復興Tシャツプロジェクト [総務課]

 2011年3月11日の東日本大震災の発生から、早くも1年が過ぎようとしています。しかし、新年に入ってからも、まだまだ余震が続いていると同時に、その爪痕は、被災地を中心に、今でもなお日本全国に大きな影響をもたらしています。阪神淡路大震災を経験した姫路獨協大学は、このたびの地震・津波・原発等の災害と、その結果の重大さを、決して忘れません。復興は長期にわたることが予想されますので、そのための支援は、一過性のブームとして終わらせるのではなく、継続的に行っていくことが必要です。
 そこで、姫路獨協大学では、このたび、学生のデザインによる「復興支援チャリティーTシャツ」を、学生および教職員有志の手で作成し、販売を開始しました。Tシャツの収益金(1枚あたり600円)は、災害発生から1年となる3月11日までに、「あしなが募金(震災孤児支援)」に全額寄付いたします。ぜひとも多くの方々に、このTシャツを手に取っていただければ幸いです。

復興支援Tシャツ

デザインを担当した学生のメッセージ

 “Move forward with hope in your heart”

 「日本が今『つながって支え合える』ということを願いデザインさせていただきました。このような形でも力になることができれば幸いです。

 経済情報学部3年 水井 将人

色 : 2色 (ロイヤルブルー、ピンク) 

定価 : 1,500円
  (うち600円を寄付金とさせていただきます。)

素材 : 綿100%

サイズ : S(34-36)、M(38-40)
※大きめなので普段のひとつ下のサイズがオススメ

販売場所 :
  姫路獨協大学内売店 (厚生棟地下1階)

学長からの応援メッセージ :

 本学学生の手によって、このような取り組みがなされていることを、誇りに思います。
 震災復興支援は、大学全体の取り組みであり、その一環として、本プロジェクトを応援します。

 姫路獨協大学学長 本多 義昭



1.一覧へ戻る
0.TOPへ戻る

お問合わせ
姫路獨協大学
〒670-8524
兵庫県姫路市上大野7-2-1
tel 079-223-6515(入試センター)
mail nyushi@gm.himeji-du.ac.jp