特待生制度

本学では、独自の特待生制度を導入。
対象となる入学試験において優秀な成績を収めた受験生を特待生とし、授業料の全額または一部を免除する制度です。


5つのポイント
1. 支給人数最大125名

2. 合格と同時に特待生認定

3. 得点率70%以上で全員特待生候補

4. 授業料を最大100%免除

5. 在学中継続(審査あり)


【採用人数】 最大65名
【対   象】 全学部
【免除内容】
入学年次の年間授業料100%と、2〜4年次(薬学部は6年次)の年間授業料50%を免除します。
【選考資格】
対象となる入学試験において、75%以上の成績を収めた者を対象に選考します。



【採用人数】最大60名
【対   象】
外国語学部、法学部、経済情報学部、医療保健学部、薬学部

【免除内容】
入学年次の年間授業料50%と、2〜4年次の年間授業料25%を免除します。
【選考資格】
対象となる入学試験において、70%以上の成績を収めた者を対象に選考します。


※2年次以降は、前年度の学内成績結果により継続審査を行います。

詳しくは募集要項をご覧下さい。


TOPへ戻る

tel
校章 
 〒670-8524
 兵庫県姫路市上大野7-2-1
  mail nyushi@gm.himeji-du.ac.jp

home page top