最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

「辞書の使い方講座」を開催しました[外国語学部]

2012/05/07

 5月1日(火)、外国語学部の初谷准教授による「辞書の使い方講座」が行われました。外国語学部1年次生対象の授業「入門演習Ⅰ」の中で、大学で学ぶための基本的な知識や技術の一つとして、提供されました。

 近年は、中学や高校の親切すぎる教科書、電子辞書の普及などの要因もあって、正しい英和辞典の使い方を認識していない学生が多いように見受けられます。語学を大学で学ぶため、ひいては社会に出てから独力で勉強していくためには、正しい辞書の引き方を身につけておくことが必須です。
 また、口頭発表形式の授業が増えている昨今の事情を鑑みて、漢字の読み方や熟語の意味を自分で調べられるように、漢和辞典の使い方も紹介しました。

 参加した学生の声をご紹介します。
「英和辞典を、自分ではちゃんと使えていると思っていても、意外と知らないことが多く、一つの単語の持つ意味の膨大さに改めて驚かされました。また、画面が小さいことにより、自分の知りたい情報が圧縮され、逆に時間がかかる場合もあるという、 電子辞書の持つデメリットも実感しました。 辞書をいかに使いこなすか。それが語学の基本であり、要なのだと思います。 上手く辞書と付き合っていくことができるよう、心掛けたいです。」

ページの先頭へ