最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

高校生柔道夏期合同錬成会・合宿を開催しました。[スポーツ特別支援室・地域連携課]

2013/08/12

 8月2日(金)から8月5日(月)までの4日間、姫路獨協大学柔道場において、平成25年度高校生夏期合同錬成会・合宿を開催しました。

 相生産業、明石清水、明石商業、市川、市立尼崎、岡山学芸館、岡山工業、加古川北、加古川西、加古川東、三田学園、松陽、高砂南、東洋大姫路、西脇工業、姫路東、神戸医療福祉大など17校が参加し、連日約60名から90名が猛暑の中、本学柔道部部員と共に練習に汗を流しました。2日目の8月3日は、ちょうどオープンキャンパスと重なり、本多学長も視察に来られて激励の言葉をいただきました。

 なお、第38回全国教員柔道大会に出場中の本学の橋本秀樹コーチは、兵庫県チーム3回戦進出という成果をあげて、8月4日早朝より合流しました。また、錬成会の最中の8月3日、柔道部の廣瀬康行・主将が、ひめじお城まつりの歴史パレードで黒田長政役を務め、騎馬武者姿で大手前通りを行進しました。

 最後に、初めての合同錬成会でしたが、関係者の皆様のご尽力で無事成功裡に終了いたしました。心よりお礼申し上げます。今回の厳しい練習の成果が実を結び、参加者の皆さんがこれから活躍されることを期待しています。

(文責:柔道部部長 大塚健洋)

ページの先頭へ