最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

国際交流基金との業務提携について [外国語学部]

2009/07/27

姫路獨協大学 言語教育研究科(日本語教育)および日本語学科が長年実施してきた日本語教育インターンシップ・プログラムが国際交流基金より高く評価され、業務提携という形で資金援助を受けることになりました。
対象はタイ・香港・韓国の大学で、日本語教育実習を行う、3・4年生の航空費と滞在費です。
また、大学院生が西オーストラリア大学で1学期間実習するインターンシップ・プログラムにも同様の資金援助があります。
一方、これら実習受け入れ校の日本語学習者を基金が日本に招聘してくださり、本学と協定校の学生が文化・教育交流を行う上で貴重な相互援助プログラムとなっています。

ページの先頭へ