最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

少年警察大学生ボランティア『HDU・Hearts』 発足![法学部]

2014/01/29

 法学部の刑事訴訟法ゼミ(道谷卓教授)に所属する警察官志望の学生17名が、2014年1月21日、兵庫県警察本部・姫路警察署長より、少年警察大学生ボランティアの委嘱を受けました。『HDU・Hearts』の愛称で、これから本格的に活動を進めていきます。
 少年警察大学生ボランティア活動は、警察庁が、非行少年の立ち直りや健全育成を目的に、全国で取り組む活動で、西播磨では初めての取り組みとなります。
 この日、ボランティアに参加する学生が、姫路警察署で行われた委嘱式に出席、署長から委嘱状を受け取りました。ボランティアリーダーの3回生・赤西紘典君が、「少年達と、より近い、目線で話しかけ、見守っていきたい」と力強く、決意表明をしました。
 委嘱式のあと、初めての活動として、白鷺中学校の生徒約50名と一緒に、大学生と中学生が声をかけながら、姫路城周辺の清掃活動を行いました。この清掃活動には、黒田官兵衛のキャラクター「かんべえくん」も飛び入り参加、みんなの注目を集めていました。
 今後は、姫路警察署や県警本部少年育成課と連携をとりながら、少年との交流や、警察官との街頭活動を行っていく予定です。

(文責・法学部長 道谷 卓)



ページの先頭へ