最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

外国語学部の新入生合宿を開催しました[外国語学部]

2014/04/09

外国語学部では、4月4日(木)、5日(金)と三木ホースランドパークにて、1泊2日の新入生オリエンテーション合宿を行い、外国人留学生、交換留学生を含む新入生、教員と上級生スタッフ、総勢95名が参加しました。

広大な敷地のなかで、乗馬だけでなく、いろいろなスポーツが楽しめるところでした。今回はその素晴らしい環境を活用する時間がとれなかったのですが、宿舎内ではそれにも勝る貴重な体験ができたと思います。

上級生スタッフのリードで、新入生たちはグループごとに9室に分かれ、共同作業を通じてお互いを知ることからスタート。お食事は、食材にもこだわりをもつシェフのおかげで、これまでの外国語学部の新入生合宿でも例を見ない高水準の和洋中のバイキングスタイルでした。おいしい料理を堪能したあとは、集会場で親睦会。まず教員、そして上級生スタッフの自己紹介。新入生たちの番になるころには場がすっかり和み、みんな元気いっぱいに自己紹介。最後に入門ゼミの顔合わせをしてお開き。そのあと、部屋ごとのお楽しみは続いたようです。朝食は8時。9時からのガイダンスで、さらに大学生活についての紹介、また上級生スタッフによる留学経験の発表、いろいろなサークルの勧誘などがありました。

最後に集合写真をとりました。新入生合宿についてのアンケート調査では、友達ができた、楽しかった、という声が圧倒的でした。

(文責:クロス尚美)

ページの先頭へ