最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

恒例のお花見会を開催しました。 [こども保健学科]

2014/04/09

 爽やかな青空とちょうど満開の桜の下、3年生の先輩達が、「1年生歓迎お花見会」を催してくださいました。春の陽射しを浴びて、3年生、4年生、学科教員が、昨日入学したばかりの1年生を囲んで、おしゃべりをしながらランチタイムを楽しみました。新入生の約半数だけの参加だったことはさびしかったのだけれど、これからの4年間を共に過ごす“こども保健学科”の雰囲気が少しイメージできたかな、と思います。
 こうやって季節の風情を味わい、時節にあった楽しみの時間を持つことや人と楽しく過ごすこと、そのための計画を立てて実行することも、保育士や幼稚園教諭を目指すこども保健学科の学生にとってはとても大切な経験、学習です。自然や人とふれ合い、かかわり、自分を磨きながら、子どもたちにもその素晴らしさを伝えていく力は、保育職、教育職には不可欠です。これからも、時には今回のお花見会のような楽しいひとときを持ちながら、子どもと関わる専門性を身に付けていきたいと思います。
 3年生の皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

1年生担任 (森脇)


ページの先頭へ