最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

交換留学生送別会を開催(報告)[外国語学部・国際交流センター]

2014/08/01


学部長の挨拶

帰国する交換留学生の挨拶

国際交流センター長の送る言葉

全員で記念撮影

7月30日(水)、16時30分より本学学生食堂2Fにて2013年度後期から外国語学部に受け入れた交換留学生の送別会を行いました。
今回、帰国するのは中国(広東工業大学2名、肇慶学院2名)からの交換留学生4名です。
送別会には梅澤外国語学部長をはじめとする教員だけでなく、交換留学生が日頃お世話になっている国際交流センターや教務課の職員の方々も参加して下さり、前期定期試験期間中にもかかわらず、30数名が集いました。
1年次向け留学生の日本語クラスで共に学んだ正規留学生3名が司会を務める中、帰国する留学生が一人ずつ、本学での留学生活を振り返り、挨拶のスピーチを行いました。続いて、奥田国際交流センター長や中国語の石先生、日本語の首藤先生からの送る言葉があり、関係者による寄せ書きの色紙が4人に贈呈されました。最後に帰国する留学生を囲んで集合写真を撮り、お開きとなりました。
予定の1時間半はアッという間に過ぎ、お互いに名残を惜しみながら、散会しました。
帰国する交換留学生の皆さん、姫路獨協大学での留学生活を忘れずに、機会があればまた姫路を訪ねてください。我々も再会できることを楽しみにしています。
9月からは新たに4名の交換留学生(中国・台湾・オーストラリア)が外国語学部に来られる予定です。

ページの先頭へ