最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

カルチャー・カフェ獨協 「매듭(メドゥプ)~韓国の組紐細工」を開催(報告) [外国語学部、地域連携課]

2015/02/12

 紐の歴史は、人間の歴史と共に古くから発展してきました。
 日本の組紐も、大陸の組紐から多大なる影響を受けていますが、今回は、사자매듭(サッチャメドゥプ)という数字の4の字の形に組む方法と、도래(トレ)という、結び止めに用いられる組み方をご紹介し、ブレスレットをお作り頂きました。
 続編を、とのお声もありましたので、また次の機会を設けて、皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思います。

(担当:中村麻結)


ページの先頭へ