最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

台湾の国立屏東大学と学生交流協定の調印式を執り行いました。[国際交流センター]

2015/06/09

6月3日(水)、国立屏東大学(台湾南部・屏東市)の古 源光(こ げんこう)学長、曾 耀霆(そ ようてい)国際交流部門リーダー、李 欣怡(り しんい)助理教授が本学を訪問されました。
2007年より本学と学生交流協定および日本語教師インターンプログラム協定を締結している「国立屏東商業技術学院」が、昨年8月に国立屏東教育大学と合併し「国立屏東大学」になりました。
今回のご訪問にあわせて、大学名が変更になったこと等による協定書を新たに締結しました。国立屏東大学とのにさらなる学生交流の活発化が期待されます。


ページの先頭へ