最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI 「がんとは何か? がんの正体を探しにいこう!」開催報告[薬学部]

2015/08/31

 8月16日(日)に平成27年度ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI「がんとは何か?がんの正体を探しにいこう!」(実施代表者:本学薬学部 柴田克志教授)を開催しました。本プログラムは中学生を対象に、分子生物学の実験を通して、がんという病気への理解を深めてもらうことを目的として実施しました。
 午前は、講義「がんとは何か?」に続き、DNA模型の作製(DNAストラップをつくろう!)を各人が行いました。午後からは、グループにわかれ、(1)ピペット操作のトレーニング、(2)アガロースゲル電気泳動によるがん遺伝子の分析、(3)顕微鏡によるがん細胞、染色体の観察、(4)ヌードマウスの観察などを行いました。ピペット操作などは初心者ながらその上達は目をみはるものがありました。また、腫瘍の出来たヌードマウスの観察ではみんな興味津々でした。最後に受講生全員(22名)に未来博士号が授与されました。


ページの先頭へ