最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

【報告】外国人留学生が日本の伝統文化「田遊び・鬼会」を見学 [国際交流センター]

2016/01/27

平成28年1月8日(金)~9日(土)の2日間、『外国人留学生の日本の「里山くらし」体験教育プログラム』(国際交流センター主催)に外国人留学生10名が参加しました。




今回は特に、兵庫県加西市上万願寺町の東光寺で毎年1月8日に行われる『田遊び・鬼会(たあそび・おにえ/国指定重要無形民俗文化財)』の見学が主な目的でした。




「田遊び」は種を撒き育てるまでの仕草を行って五穀豊穣を祈り、「鬼会」は鬼が松明や鉾を振りかざして堂内を激しく暴れ、悪霊や災難を追い払う伝統行事です。




見学中に留学生は「サンテレビ」の取材を受け、1月22日(金)2時の『2時コレ!しっとぉ!?』で放送されました。


ページの先頭へ