最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

【お知らせ】阪神大学野球連盟 春季二部西リーグ戦 優勝 (3季ぶり) [スポーツ特別選抜室]

2016/06/10

阪神大学野球連盟春季二部西リーグ戦は4月16日関西福祉大学戦で開幕。
先発投手陣の故障や、打線がなかなか機能せず、苦戦続きで流通科学大と甲南大に一敗ずつしましたが、最終節の結果で4大学に優勝の望みがある混戦の中、最終戦の神戸国際大に連勝し、優勝の望みを残したままリーグ戦を終了。その後おこなわれた、流通科学大と甲南大の最終戦の結果により、両大学が3敗となり、本学は7勝2敗1分で3季ぶり15回目の優勝を果たすことができました。

その後一部昇格のための入替戦出場をかけて、二部東リーグ優勝の関西外大とのプレーオフに臨みましたが、1-7、3-4と連敗し、入替戦に進むことはできませんでした。関西外大はその後の入替戦にも連勝し一部昇格を成し遂げただけに、大きな悔しさを感じました。

リーグ戦中多くの方々にご声援、激励をいただき、誠にありがとうございました。野球部は一部昇格を目指し、来季に向け練習に励んでおります。今後とも、暖かいご声援のほどよろしくお願いいたします。

姫路獨協大学 硬式野球部
監督 岡本 悌二

ページの先頭へ