最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

【報告】2016年度 第4回日本文化体験(書道)を実施しました [国際交流センター]

2016/12/12

姫路獨協大学 2016年度 第4回 日本文化体験


2016年度第4回目となる日本文化体験として、12月7日(水)12:10~ 『日本文化体験(書道)』を教務課の段床さんを講師に開催しました。

中国・ベトナム・台湾・韓国・マレーシアからの留学生をはじめ18人の学生たちが参加し、クリスマスシーズンを迎えた国際交流センターには留学生たちの笑い声があふれ、センターがとても賑やかな雰囲気に包まれました。


姫路獨協大学 2016年度 第4回 日本文化体験
姫路獨協大学 2016年度 第4回 日本文化体験

今回は年の瀬のこの時期におこなったため、新年を迎えるためのめでたい言葉をはじめとして自分が好きな言葉や好きな漢字を、それぞれが書き上げました。初めて書道をする学生もいましたが、最初に段床さんから筆の持ち方や筆の運び方、書き順などを教わり、最後まで頑張って作品を完成させました。中にはすごくこだわりを持った学生もいて、先生に見本を書いてもらった字を見ながら何度も同じ文字を練習して仕上げたのですが、書く度に上手になっていく様子に、こちらとしてもとても嬉しくなりました。学生たちは文字だけではなくそれによく似合ったイラストまで筆を使って書き、とても満足した作品がそれぞれに出来上がりました。

なお、今回学生たちが仕上げた書道の作品は、国際交流センター(本部棟1階 正面玄関左)に展示をしておりますので、関心のある方はぜひご覧ください。


姫路獨協大学 2016年度 第4回 日本文化体験
姫路獨協大学 2016年度 第4回 日本文化体験

ページの先頭へ