最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

本学名誉教授伊井健一郎先生が、『第21回 日中学院「倉石賞」』受賞決定

2018/10/24

今回の受賞は、本学名誉教授伊井健一郎先生が、中国の作家周而復氏(1914-2004)の著した長編歴史小説『長城万里図』(全6巻)を日本語に翻訳するために『日中21世紀翻訳会』、『周而復「長城万里図」(全6巻)刊行会』を組織され、また、責任者としてその翻訳をされ、ライフワークとして全巻の日本語完訳(1~5巻上下、6巻は上中下 13冊)を出版されたことに対する評価である。

今回の賞は「日中21世紀翻訳会・周而復『長城万里図』(全6巻)刊行会 伊井健一郎」に授与される。また、人間社会学群の奥田 寛教授は、「日中21世紀翻訳会」のメンバーとして第2巻『長江――正義と勇気の大海へ』(上下)の主編をつとめ、また、人間社会学群の田村 祐之教授とともに、同巻の一部翻訳に参加した。受賞式は、平成30年11月24日(土)、東京の日中学院で行なわれ、伊井健一郎名誉教授が出席される。

文責:人間社会学群 奥田 寛


ページの先頭へ