最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

【報告】政策討論会を開催しました。[学友会]

2019/01/16


姫路獨協大学学友会は、平成31年1月15日(火)、創立20周年記念ホールにおいて、「姫路市長選挙立候補表明者による政策討論会」を開催しました。

学友会では、学生が学生生活を送る場である姫路市において、選挙権が18歳に引き下げられて初めての市長選挙となり、学生が姫路市政との距離を詰める絶好の機会と捉え、「多くの学生に参加して欲しい」と、人間社会学群の道谷教授に相談したことで、「現代法律学入門」の授業の一環として実施しました。

「政策討論会」では、立候補表明者の自己紹介、次に、それぞれの政策・主張やビジョンが語られました。また、学生から事前に集めた質問・要望に対して回答されました。

学生らが企画し、主催した「政策討論会」には、新聞社をはじめとするマスコミ数社から取材の申込みがあり、その様子は、翌16日(水)付の各紙朝刊などで大きく取り上げられました。


ページの先頭へ