最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

姫路獨協大学学長が肇慶学院及び広東工業大学(中国)にて協定書に調印 [国際交流]

2008/08/07

姫路獨協大学 大塚健洋学長は、去る6月3日肇慶学院において、また6月4日には広東工業大学において、それぞれ新たな協定書に調印をしました。これまで肇慶学院および広東工業大学(いずれも、中国広東省にある)と本学とは「交換学生交流協定」がすでに存在していましたが、もっぱら「学費・施設設備費全額免除」交換学生についての取り決めでした。
今回、両大学と本学とは、更に活発な学生交流を図るために、これまでの協定を基礎に、新たに「自費交換留学生」交流を行うことになりました。これによって、両大学と本学との間の交流および友好が、より一層強化されたと言えます。これまで両大学から学長、副学長が来学されていますが、今回、その答礼の意味を兼ねて、大塚健洋学長、奥田寛国際交流センター運営委員、海老原国際交流センター課長一行が協定の調印式に出席し、そのあと、本学と将来にわたる交流について、熱心に意見交換を行いました。

ページの先頭へ