地域・企業・一般の方へ

地域・企業・一般の方へ 最新情報 詳細

一覧へ戻る

【お知らせ】兵庫県高等学校教育研究会生物部会 西播磨支部総会及び研究会が本学で開催されました [薬学部・地域連携課]

2017/05/31


平成29年5月18日(木)、平成29年度兵庫県高等学校教育研究会生物部会西播磨支部総会及び第1回研究会が本学で開催され、西播磨地区の高等学校で生物を担当されている先生17名が参加されました。

午前は、総会及び県立龍野高等学校教諭山下優先生による「新舞子におけるスナガニの生態~3種のスナガニ類の棲み分けとその要因に関する研究」ならびに賢明女子学院高等学校教諭柴田美樹先生による「人工イクラを使って上皮細胞の三次元培養を行う」研究発表がありました。

柴田先生は、賢明女子学院が本学薬学部を連携機関として採択された国立研究開発法人科学技術振興機構「平成27年度中高生の科学研究実践活動推進プログラム(学校活動型)」について発表されました。

午後には、記念講演として本学薬学部長通山由美教授による「細胞解析技術の最近の進歩と利用:細胞レベルでのゲノム編集」の講演がありました。

また、記念講演に続き、薬学部実習室にて、実験・実習体験として通山学部長と田畑講師による「細胞内タンパク質の分離と可視化」を体験していただきました。

なお、7月5日(水)には、平成29年度兵庫県高等学校教育研究会科学部会・生物部会の総会及び研修会が合同で本学にて開催される予定です。



西播磨支部長 芦谷先生ご挨拶

 会員発表(山下教諭)


 記念講演(通山由美薬学部長)


実験・実習体験

 実験・実習体験


実験・実習体験

 実験・実習体験

ページの先頭へ