姫路獨協大学 | イベント情報 http://www.himeji-du.ac.jp/ 2017-03-30T00:09:14+09:00 text/html 2017-03-30T00:09:14+09:00 【報告と案内】姫路リハビリテーション研究会 3月更新 [理学療法学科] http://www.himeji-du.ac.jp/news/details.php?id=2698 text/html 2017-03-30T00:09:14+09:00 【講座】獨協講座(2017年度 通年・春・夏・キッズ講座)受講生募集! [地域連携課] http://www.himeji-du.ac.jp/news/details.php?id=2699 緑豊かなキャンパス、交通の便利な駅前サテライトまたはイーグレひめじで、少人数の語学講座、教養講座、専門家の指導による健康講座など多彩なジャンルの講座を取り揃え、皆様のご参加をお待ちしております。 主催:姫路獨協大学 共催:(公財)姫路市文化国際交流財団 獨協講座の詳細ページへ text/html 2017-03-30T00:09:14+09:00 【講座】平成29年度 はりま歴史講座 『伝統と革新・播磨人のこころを訪ねて』 [播磨会] http://www.himeji-du.ac.jp/news/details.php?id=2688 姫路獨協大学は、百年以上の伝統を誇る学校法人獨協学園が、姫路市と全国初の公私協力方式によって昭和62年(1987年)に設立した大学です。 開学以来、地元の熱い期待に応えて、次々と新たな学部を創設し、播磨の高等教育界を革新してきました。その本学も今年で創立30周年を迎えます。 今回の講座はそうした本学の歴史にちなんで、「伝統と革新・播磨人のこころを訪ねて」といたしました。 石棺仏、伝説、祭りにみる播磨地域の伝統や、芦屋道満、柳田國男、和辻哲郎、大燈国師、矢野勘治、瀧瓢水らの斬新な視 text/html 2017-03-30T00:09:14+09:00 作業療法学科による「世界自閉症啓発デー」に伴うイベントの開催について [実習課] http://www.himeji-du.ac.jp/news/details.php?id=2678 国連総会(平成19年2月18日開催)において、毎年4月2日に世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)を実施することが決定し、全世界で自閉症を理解してもらう取り組みが行われております。 姫路市でも4月2日から8日の間、発達障碍啓発週間としてシンポジウムや姫路城のブルーライトアップ活動がされており、本作業療法学科では専門科目において、「自閉症」や「発達障碍」等についても学び、卒業後にその知識や経験を活かすことが出来る作業療法士を養成しています。 そこで、平成2 text/html 2017-03-30T00:09:14+09:00 【報告と案内】姫路リハビリテーション研究会 2月更新 [理学療法学科] http://www.himeji-du.ac.jp/news/details.php?id=2683