重要なお知らせ

2020年04月24日

学部生、学群生、大学院生の皆様へ <重要事項>

5月7日からの授業対応等について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い発出された緊急事態宣言により、4月20日(月)から予定していた授業開始をさらに延期し、5月7日(木)からの授業開始としました。

しかしながら、在学生の皆さんが大学に登校して授業を受講することは困難であると判断したため、5月7日(木)からの授業は、当面の間(5月7日~5月27日の3週間)、遠隔授業とします。なお、遠隔授業は、状況に応じて延長する場合があります。

遠隔授業は、主に「Classroom」を活用しますので、自宅等でオンライン授業を受講できるようネットワーク環境(スマートフォン、タブレットまたはPCでネットワークに接続)等の準備をしてください。また、履修登録関連の書類に同封しました「Classroomの説明書」を熟読の上、各種設定を速やかに行ってください。(Googleアカウントのログインには大学で発行したgmのメールアドレスを入力してください)

各教員は授業開始までの期間、Classroom等を利用して在学生の皆さんの学修支援を予定しておりますので、担当教員からの連絡には速やかに応対するようにしてください。

遠隔授業は原則、授業時間割表と同じ曜日・時限で実施します。集中講義についても同様に実施いたします。なお、初回授業日が遅れる授業もありますので、Classroom等で内容を確認してください。また、Classroom以外を活用して遠隔授業を実施する場合もありますので、担当教員の指示に従ってください。

遠隔授業は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、皆さんの健康・安全面を考慮しながら、学修機会を確保するための対応となります。

ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

教科書販売については、準備が整い次第ホームページでお知らせいたします。

また、履修登録内容の確認・修正方法についても、あらためてホームページでお知らせします。不明な点がございましたら教務課までご連絡をお願いします。

なお、Classroomについてのご質問先はClassroomの説明書に記載しています。