最新情報

  • ホーム
  • 最新情報
  • 第1回「もったいない!」から「ありがとう」へ フードドライブ活動のご報告
2021年フードドライブ

第1回「もったいない!」から「ありがとう」へ フードドライブ活動のご報告

 2021年11月8日(月)~15日(金)の5日間、姫路獨協大学内でフードドライブ活動が行われました。

 学生団体の報告によると、学生47名、教職員66名のご協力があり、食品434点及び玄米・精米72kgの食品が集まりました。今回のフードドライブ活動の実施日まで、食品ロスの現状と課題などが宣伝されていたこともあり、学生らの食品ロスに対する関心を高めるきっかけになったのではないでしょうか。

 フードドライブ活動を運営した学生は、「5日間という短い期間ではありましたが、学生・教職員の皆さんから多くの食品をご提供いただきました。本当にありがとうございました。フードドライブ活動を継続し、今後は地域の方々もご参加いただき、食品ロス削減の重要性を広げたいと思います。」と語ってくれました。

 集められた食品は、学生らの手により、11月15日(月)、NPO法人フードバンクはりまに届けられました。

 姫路企業ボランティアネットワーク並びに姫路市社会福祉協議会の皆様、このたびの活動におきまして多大なご支援ご協力を賜り、誠にありがとうございました。

 

  • 運営した学生らの活動報告・・・

  • フードドライブ活動を運営した学生の多くは学生団体「COLORS」に所属しています。ブログサイト「CANVAS」にて掲載していますのでご覧ください。