最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

本学フランス語研究グループ、フランス語版姫路ガイドブックとDVDを作成(報告) [外国語学部]

2009/02/25

 姫路獨協大学 白井研究室フランス語グループは、「フランス語圏観光客向けフランス語姫路ガイドブックおよびフランス語圏住民向け姫路観光アピールDVDの編集ならびに制作」をテーマに姫路市より「まちづくり貢献」のための研究助成を受け、市長や市内大学長をはじめ多くの市民の前でその研究成果を発表しました。
当研究グループの研究は、単に既存の姫路観光ガイドブックをフランス語に翻訳するのではなく、事前にアンケートやヒアリングによる姫路市内の宿泊・食事施設におけるフランス人観光客の利用状況調査や姫路来訪フランス人観光客の実態調査、国内およびフランス出版の姫路ガイドブックの他、フランスの名所・観光地のパンフレットの調査、更に姫路市内観光地の実態調査など様々な調査・研究を重ね、その結果を踏まえてガイドブックとDVDを作成しました。この成果は、研究成果発表会において、多くの方々から「調査と研究は綿密で実証的であり、ガイドブックとDVDは細部まで工夫を凝らしており、その上プレゼンテーションも良かった」と高く評価されました。また、姫路市長より「姫路城がミシュラン旅行ガイドブック三つ星獲得や世界文化遺産登録15周年などによりフランス人来訪者が急増しつつある現在、今回作成したガイドブックとDVDはフランス語圏からの観光客に大変役立つものであり、また新たな観光客を誘致する大きな推進力になるだろう。早速、活用を検討したい」と絶賛されました。
外国語学部准教授 白井 智子

ページの先頭へ