最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

「高校英語教員と高校生のためのオープン講座」が開催報告 [外国語学部]

2009/08/18

8月9日、オープンキャンパスの特別企画として「高校英語教員と高校生のためのオープン講座」が開催されました。

当日は、英語教育ワークショップと特別講演が行われました。

英語教育ワークショップでは、「パワーポイントを使った効果的な英語教材の作成」と「How to Make Your Own Classroom Materials」の2つのワークショップが開かれました。「パワーポイントを使った効果的な英語教材の作成」では、パワーポイントを使った実践的な英語教材の作り方、そして、その使い方が紹介されました。参加者の先生からは、「日頃使ってみたいと思いながらできずにいました。パワーポイントの基本的な使い方がわかって良い機会でした。」という感想を頂きました。

ワークショップの様子
写真上:ワークショップの様子

「How to Make Your Own Classroom Materials」では、本学ネイティブ講師により、タスクベースで授業を行うキーポイントが紹介されました。

特別講演では、「ハリー・ポッターと謎のプリンス―シリーズ最新作を10倍楽しむための英語文化研究」が行われました。当日は、30名以上の参加者の方にお集まり頂き、アリスとマッド・ハッターに扮した学生によるお茶とお菓子のサービスもありました。参加者の高校生からは、「映画を通じて英国文化を知ることが出来てとても良かったです。映像を使っての説明だったのでわかりやすかったです。」という感想をいただきました。

アリスとマッド・ハッターに扮した学生
写真上:アリスとマッド・ハッターに扮した学生


●当日のチラシはこちら(PDF 463k)↓↓↓

ページの先頭へ