最新情報

詳細ページ

一覧へ戻る

本学の法科大学院法務研究科の学生募集停止について(在学生の皆様へ)

2010/05/27

 

在学生の皆様へ

 

姫路獨協大学

                         学長 奥村 勝彦

 

本学の法科大学院法務研究科の学生募集停止について

 

 本学は、法科大学院法務研究科の学生募集を2011年度から停止することといたしました。

本件については、既に報道において大きく取り上げられ、本法科大学院にご期待をいただいた在学生の皆様にご心配をおかけしたこと、またご期待に応えることが出来なかったことに対し心からお詫びいたします。

 本法科大学院については、既に報道されたとおり2010年度の入学試験において合格者がありませんでした。このことから学内で検討した結果、今後、法曹界において活躍できる十分な能力を持った学生を確保することが困難と判断いたしました。加えて全国的にも法科大学院の受験生は年々減少し、司法試験合格者(率)も法科大学院制度発足時の想定よりも大きく下廻っていることも判断材料のひとつであります。

本学は今一度、心を新たにし、今後は、5つの学部(外国語・法・経済情報・医療保健・薬)と3つの研究科(言語教育・法学・経済情報)の教育に全力を尽くし、皆様のご期待にお応えしたいと考えております。

 幸いに、2006年度に設立した医療保健学部の第1回卒業生が、この3月それぞれの国家試験において、全国平均を大幅に上回る92~95%の合格率をあげるとともに、就職内定率でも100%の結果となり、皆様のご期待に応えることができたと考えております。

 在学生の皆様は、本法科大学院の募集停止に動じることなく学業に専念してください。皆様が充実した学生生活を過ごせるよう、教職員一同全力を尽くします。

ページの先頭へ