トップページ / 学部・大学院 / 人間社会学群
姫路獨協大学 人間社会学群:国際言語学類・現代法律学類・産業経営学類

人間社会学群の学び

所属する学部の学習を4年間追究する学部制度に対し
一括で入学し、興味のある学問を自由に選べる

姫路獨協大学 人間社会学群の特徴
進みたい道を発見&決断できる
オーダーメイドカリキュラムができる
社会が求める人材になれる

人間社会学群すべてに関わる基礎的な教養を学んだ後、自分にあった学類・コースを選べるのが最大のメリット。
1年次で学んだ、すべての単位はどの学類に進んでも活かされるので、じっくり選択できます。



学びの自由度がとっても高い!
入学試験は一括

「語学」「法律」「経営」の、どの学びを学習したい人でも、同じ試験内容の一括入試で受験できます。

全員が基礎を学ぶ

入学後の1年次で、共通教養教育「語学」「法律」「経営」を修得。専門分野の基礎を学んだうえで、興味・関心のある分野を見つけていきます。

自分に合った学類へ

2年次になると学類を選択。他学類の学びも履修しながら、所属する学類の学びをじっくりと深めることができます。

時代に即した学びが満載

人間社会学群では、これまでの科目に加え、多彩なカリキュラムを用意。今の時代に必要とされる知識を身に付けることができます。

別の学類へ出入りが自由

各学類には明確な「壁」がなく、他の学類の授業を受けることができます。どの学類に属していても自由に学ぶことができます。

文系だけど医療分野も学べる

医療保健学部や薬学部などの医療系学部の学びも履修可能。文系でありながら、医療系の知識が同時に身に付けられるのも大きなメリット。

プラスアルファな社会人に

目標とする知識をしっかり学んだ人も、広い知識を得て新たな可能性に気づいた人も、社会に出るときにはプラスアルファのスキルを持つ人物に成長しています。


国際言語文化学類

国際言語文化学類 学びの特徴その1

医療を必要としている外国人をサポートする「医療通訳者」。英語の他にも別の外国語を修得し、医療の基礎知識を学ぶことで医療通訳者の能力を持った人材を養成します。

国際言語文化学類 学びの特徴その2

1年次から「異文化理解研修」をはじめ、短期や長期での語学研修や留学など、海外留学制度が充実。世界を舞台にグローバルに学ぶことができます。

国際言語文化学類 学びの特徴その3

外国人に日本語を教える「日本語教師」。本学類の「日本語教育・日本文化コース」の学生以外にも専門科目を履修することができ、資格取得が可能です。


国際言語文化学類の進路

現代法律学類

現代法律学類 学びの特徴その1

社会保険制度や医療訴訟など、医療の現場で活かせる法律の知識は数多くあります。こうした医療現場での専門的ニーズにも対応できる、法律と医療の幅広い知識を学びます。

現代法律学類 学びの特徴その2

県警幹部や消防士、企業法務担当者、行政書士など、現役で活躍されている方を講師として招聘(しょうへい)。プロに語っていただくことで、将来をイメージしやすくなります。

現代法律学類 学びの特徴その3

今まで数多くの卒業生が公務員になっています。その実績を活かし、公務員試験に特化した授業を数多く用意するなど、万全の試験対策で志望者をサポートします。


現代法律学類の進路

産業経営学類

産業経営学類 学びの特徴その1

医療現場での事務職員や医療関連企業の社員など、医療に関わる者として必要となる知識を修得するとともに、専門的な資格講座も受けられます。

産業経営学類 学びの特徴その2

「経済経営コース」「医療産業コース」「スポーツ産業コース」「会計・情報コース」を設置。経済から医療までの幅広い分野から学びを選択することができます。

産業経営学類 学びの特徴その3

産業経営学類には、少人数で効率よく学べる「工房」を開設。簿記系の「会計工房」、情報系の「メディア工房」で、それぞれ資格取得を目指す学生をしっかりフォローします。


産業経営学類の進路

お問合せ
お申込み
姫路獨協大学 入試センター

079-223-6515

079-223-6508

ページの先頭へ