看護学部

他学部、地域、医療施設や教育期間との連携。
総合大学だからできる充実の教育環境があります。

MESSAGE

学部長挨拶

学部を創成していく喜びと誇りを仲間と共に

看護学部は、「大学は学問を通じての人間形成の場である」という建学の理念と姫路市と大学との間の連携協定による大学設立の経緯を踏まえ、社会や地域のニーズに応えるために、2016年度に開設しました。 教育機関として、「看護学」の「知」に基づいた地域医療の担い手となる活力ある人材を育成することを目指しています。看護は、人々のいのちと暮らしに向き合い、その健康レベルに応じて、その人らしい生活が継続できるように、多くの人々と協働しながら働きかける専門性を礎としています。2019年度には、全学年がそろいます。あなたの学ぶ力が大学の力を創成します。看護専門職を目指し、「看護学」を学ぶ喜びと誇りを仲間と共に育てていきましょう。

看護学部長 井上 清美 教授

TOPICS

看護学部の特徴

Faculty of Nursing

Facilities

先端施設・設備

実習室は看護の対象者が存在する場を想定しており、看護実践に必要な看護技術を磨いていく場所です。
講義で学んだ知識を基盤にして、技術の練習を積み重ね、看護実践力を向上させていきます。

RELATION

関連リンク

看護学部

学群・学部

関連ページ