人間社会学群

現代法律学類

実践的な学びでリーガルマインドを養い
幅広い業界に対応

現代法律学類

School of Law

複雑な問題を抱える現代社会に対応した法律の専門知識を学び、社会に貢献できるスキルを修得。実践的な学びで、社会のあらゆるシーンで使える法的思考力(=リーガルマインド)を育みます。

POINTS

現代法律学類の特徴

  • 01

    法学・政治学という選択

    法学・政治学の素養は一般企業・官公庁で高く評価されています。

  • 02

    現場を知るプロも講師

    兵庫県警、姫路市消防局、西はりま消防組合、兵庫県行政書士会などから講師を招聘(しょうへい)。プロしか語れない体験から現場を知ることができます。

  • 03

    公務員という選択

    多くの卒業生が公務員として活躍。その実績を活かした公務員試験対策を活用してください。

  • 04

    「医療コンプライアンスコース」での人材養成

    生命と法、社会保険、医療訴訟など、医療の現場でも、法が密接に関わっています。

取得可能な資格・免許一覧

現代法律学類

  • 高等学校教諭一種免許状(公民)
  • 中学校教諭一種免許状 (社会)
  • 小学校教諭一種免許状
    ※ 通信教育を併修することにより取得が可能です。
     (中学校教諭一種免許状取得が必要)
  • 学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員
  • 社会教育主事
  • 日本体育協会公認スポーツ指導者
    (共通科目 I/II/IIIの免除)

主な進路・就職先

  • 法律コース

    • 一般企業
    • ロースクールへの進学
    • 公務員(一般行政職)
    • 行政書士など
  • 公共安全コース

    • 警察官
    • 消防吏員
    • 自衛官
    • 法務省専門職員(法務教官・保護観察官)など
  • 企業法務コース

    • 一般企業
    • 税理士
    • 宅地建物取引士など
  • 医療コンプライアンスコース

    • 病院
    • 医療機器メーカー
    • 製薬メーカー
    • 薬局
    • 社会福祉法人など

RELATION

関連リンク

ページの先頭へ