最新情報

  • ホーム
  • 最新情報
  • 【報告】福崎高等学校 高校1年生総合科学コース39名の体験実習を行いました。

【報告】福崎高等学校 高校1年生総合科学コース39名の体験実習を行いました。


2018年8月6日(月)に福崎高等学校の高校1年生総合科学コース39名の体験実習を行いました。

臨床工学科長より実習項目の説明を受けたあと、『使って解る医療機器』というテーマのもと、「人工呼吸器を使ってみよう。」「血液浄化療法って何?」「電気メス・除細動器とはどんなもの?」の項目に分かれ、医療機関で実際に使用されている機器を用いて実習を行いました。

「医療現場で実際に使用されている機器に初めて触れ、より興味を持ちました。」「患者様の命に係わるとても責任のある仕事であることをより痛感し、将来に向けて今から頑張らないといけないと思いました。」など、生徒の皆さんが真剣な顔で感想を語ってくださったことが印象的でした。



最後は学食体験です。
昨年、リニューアルオープンした学生食堂「カフェ・三重奏(トリオ)」で獨協ランチを食べました。


ご参加ありがとうございました。またお会いしましょう!

新着の最新情報

LATEST NEWS

注目の記事

POPULAR NEWS & EVENTS