学部・大学院

教員紹介

竹橋 正明 [たけはし まさあき]

【学部】法学部法律学科:学部長 教授
【学類】現代法律学類:学類長 教授
【大学院】法律学専攻 私法学講座:教授

【連絡先】

079-223-2211(代)

079-285-0352(代)

竹橋教授メールアドレス

専門分野

  • 民事訴訟法 
  • 民事執行法
  • 民法

担当科目

【学部】
  • 民事訴訟法
  • 債権回収法
  • 家族法(親族法・相続法)
【大学院】
  • 民事訴訟法特殊講義 I  
  • 民事訴訟法特殊講義 II
  • 民事訴訟法演習

メッセージ

法律用語には馴染みのない語句が多々見られ、初めは戸惑うでしょう。しかし、法律を学ぶというのは、条文を記憶することではありません。さまざまな法律がありますが、それらはいずれも、この社会おける実現目的をもって作られたものです。それを考えて理解していくことこそが法律を学ぶことであり、これにより物事を論理的に考えて公正な判断ができる力が身につきます。この力は社会での活躍を強く後押しするものですので、努力をすれば報われます。

学歴

関西大学大学院法律学研究科修士課程 修了(1983)

学位

法学修士 弁護士

主な職歴

2013(4月)-現在
姫路獨協大学法学部教授
2004-2013(3月)
姫路獨協大学大学院法務研究科教授
1989-現在
弁護士業

所属学会

日本民事訴訟法学会
日本私法学会

著書・翻訳書

  • 『遺産分割と寄与分事件の実務』(共著):新日本法規(1998)
  • 『甲類審判の実務』(共著):新日本法規(1997)

論文・解説

消費者庁からの調査依頼により「諸外国の公益通報者保護制度の動向調査報告」(共同調査):(2012)

その他研究活動

事例研究発表:一般財団比較法研究会(コンプライアンス研究部会)にて、「コンプライアンスに反した会社が負う投資家への責任」(弁護団長を務めた集団訴訟の最高裁判所勝訴判決を基にして)(2011)

社会貢献活動

2008-現在 新庄小学校評議員

学内委員など

2009(10月)-2011(7月) 副学長

ページの先頭へ